女性のための心理学をベースとするメンタルヘルス

マイライフカヤコメニュー
マイライフ かやこメニュー
心理学をベースとする
  1. メンタルヘルス講座(心の健康法)
  2. 印象マネージメント講座(第一印象をupする)
  3. 対人スキル講座(相手の心のチャンネルに合わせる)
  4. アサーション講座(自分も相手の気持ちも尊重する伝え方)
  5. アンガーマネージメント講座(怒りをコントロールする)
  6. キャリアデザイン講座(自分の価値を軸にいきる)
  7. こころの法則に気づく講座(言動は思い込みや刷り込み)
  8. 困った子どもの?を解決する講座(困った子は困っている子)
なりたいメイクセラピー
なりたい印象メイク
なりたい印象メイク
自分の顔のパーツバランスを知ることで、思い込みに気づき、チャームポイントを知る。

単に外見をキレイにするだけでなく内面も整える作業を(心理的援助)を目的としています。

色彩学や印象分析の理論を備え目の錯覚効果やコスメの質感を活用したメイク技術や装いで、なりたいメイクアップを提供します。

メイクによって外見の印象が変わると心にも変化が起こります。

これまで持っていたネガティブな思い込みが解消され自己評価が高まり新たな魅力や可能性の発見にもつながります。

立ち振る舞いや伝え方、対人スキルを高めてコミュニケーションを含め、外見と内面が一致した自己像を実現できるようサポートをいたします。
日常生活を含め、心が健やかになることで未来に一歩踏み出すことが出来るようにいたします。
10,000円
15,000円
(現在は、個人メイクセラピーはお休みしております。)
「信じる」メンタルヘルス
「自分を信じて愛する」講座内容
自分を信じて愛する」講座内容
誰でも、不安になったり、やる気をなくしたり、自分はダメだと思ったりすることはあります。

そんな「イヤな気持ち」にも自分を生かせる意味があるのです。
そんな「心の声」に耳を傾けることを通じて、つらい気持ちや、つまずきや失敗のなかから次のステップに向けて役立つ手掛かりやヒントを見つけて味方にすることができるようになります。

何か面倒なことが起きたとしても、そのつど自分なりに対処することが大切です。

その時々の状況と自分の気持ちに応じて自分を取り戻すためのポイントを知っておくと困難にぶつかってもさほど恐れずに済むようになります。

人と人の繋がりは、心の力の源泉のようなものです。
人は誰でも、一人ではなく友達や仲間、家族などさまざまな人たちと繋がりのなかで生きているのです。

話し方、伝え方などをちょっと工夫するだけでも、人間関係、コミュケーションをよりよくいいものにすることができます。

自分を一歩身を引くような気持ちで外から眺めたり、その時々に適切なケアしたりできるようになると、より自分らしく生きられようになるのです。

脳のクセを知り楽になる心理学、誰とでも仲良くできる対人スキル講座、自分の気持ちを上手に伝える講座、怒りをコントロールする講座、メイクセラピーなど希望する内容で、心の中に安心できるスペースを確保し、どのような状況においても自分の気持ちを大切にできるような生き方を促す講座の提案をさせていただきます。
15,000円~
・ワークショップ内容
一方通行的な座って聞くだけでない、「アハ体験」を多く取り入れます。

【体験・実感・気づき・行動】に繋げる、ご自身の人生を揮わせるような楽しくて深い講座を実施しております。

自己理解を深めて、どんな自分でも「これでいい」と受け入れる自己受容ができて全ての選択は自分が決定していると自覚することで責任感が育ちます。
それにより「自分らしさ」を表現することが出来るようになるのです。

育った環境に培われた思い込み・刷り込みに気がつくために脳のクセ(脳機能)を楽しく理解できるような講座をいたしています。

必要であれば簡単にできる自己理解心理テスト・絵画テストなど行うことがあります。
気づき体験を身に着けて継続できる宿題を出す時もあります。
個人面談
個人面談
貴女しかできなかった生き方に誇りを持ち、一歩前に踏み出すためのカウンセリングを受けてみませんか?
「カウンセリング」は、こころが弱い人が受けるものでしょうか・・・?

「カウンセリング」を受けてみたいけど、敷居が高い・・・
そんなふうに思っている方が多いようです。

「カウンセリング」は決して敷居が高いものでなく、こころが弱い人が受けるものではありません。

カウンセリングはコーチングではありません、貴女自身を否定や指示をすることはありません・・・

手相占い・数秘術・タロットカード占いなどと同じレベルのものですね。

こころのシステムを知る為に心理学・生体学・医学・社会環境などを網羅し、「この世にいる、ひとりの存在」にスッポトを当てて、抑えてきたこころを開放し自分らしく生きていけるように伴走する役割をカウンセラーであり講師がするのです。

カウンセリングを体験された方からは、
「こころのクセのパターンが理解できて、スッキリしました。」
「抑えていた本音を知るきっかけになりました。」
「人に合わせてしまう意味が、分かって良かった。」と、ご感想をいただいています。
6,000円
回数券(継続カウンセリング限定)60分×10回コース 毎回5,000円
4,000円
 
その他講座内容
誰とでも気軽に付き合える対人スキル講座(ソーシャルスタイル)
コミュニケーションの癖を4つに分類し、癖の強弱はありますがいずれかのタイプに属すると考えます。
職場でおこるさまざまな「嫌な現象」は、一例としてお客さまとの間での困った出来事に焦点を合わせた対処法を紹介します。
あらゆるタイプの人とうまくやる鍵は「相手のルール」で考える。その人なりのルールを見破る地図を手に入れることで対人関係を楽にするのです。
自分だけではなく、部下や同僚、さらには上司、人間関係のストライクゾーンを広げることも可能です。
自分の気持ちをきちんと伝える講座(アサーション)
望ましい対人関係のあり方とは「まず自分のことを考えるが、相手のことも配慮する」相互的な関係である。
「相手に気兼ねし自分のことを後回しにする」タイプや「自分のことばかり考えて相手のことを顧みない」といったタイプの一方向的な対人関係とは違って、考え方とトレーニングを重ねることで簡単にできる対処法です。

「人は誰でも自分の意思や要求を表明する権利がある」の立場に基づく適切な自己表現の技を理解できる。
お互いを尊重しながら率直に自己表現できるようになることを目指します。

「自分」が伝えたことは、相手の受け取り方で変わる。
全て伝えることはできない、それを理解した上で相手を理解し上手に「自分」を表現する。

日頃の考え方を知ることで自分の思い込みに気がつき、その思い込みをなくすことで生きやすくなり楽になる。

対人関係に悩む人のためのカウンセリングに取り入れられたり、
学校や企業などさまざまな場所でトレーニングが実施されている内容です。
自分の怒りに振り回されない講座(アンガーマネージメント)
怒らない、あるいは怒りを我慢するためのスキルではありません。
怒りと上手に付き合うために自分が変えられない状況には怒らず冷静に受け止め、
自分で変えられる状況では怒りを上手にコントロールし適切に伝えるためのスキルです。

怒りを適切に表現できれば、互いの理解が深まって信頼関係に役立てたり、
要望を伝えて問題解決に繋がるように活用することができます。

怒りと上手に付き合う方法。
自分や他人の怒りに振り回されず、怒りを上手にコントロールすることで快適な生活やより良い人生を目指すメソッドです。
教育現場や企業研修など幅広い分野で取り入れられています。
団体プログラム6回講座(フルオーダー)
120,000円
30,000円
15,000円~
*上記希望講座を心理学に基づいた講座を企画させていただきます。