女性のための心理学をベースとするメンタルヘルス

マイライフカヤコの価値
マイライフ かやこの価値
対象者
  1. モヤモヤ・イライラ・ざわざわとする人
  2. 自己啓発で何も変わらない・変われない人
  3. 行動ができない人
  4. 甘えることが苦手な人
  5. 自分の「能力」がわからない、信じられない人
  6. 見た目に自信が無く「自分」を信じられない人
  7. 子供とコミュニケーションが上手く出来ない人
  8. ありのままの意味が分からない人
  9. ありのままの自分を好きになれない人


人との繋がりによって魅力や能力を発見し、自分を磨き、誇りをもって人として輝いて生きていくことが できるように、30歳から40歳代の人にいたします。
自分の可能性を見付けるには!?
自分の可能性を見付けるには!?
色々な役割を背負って生きてきたあなた・・・

そんな役割をちょっと脱いで「自分」を取り戻しましょう。

自分の可能性を見つけて主体的に選択し自ら決定する。
ここからの人生のストーリーの主役は、あなた自身です。
気がついた時から新たな人生の扉は開きます。

本音を知りたいけど本音を知ることで、ここまでの生きてきた証が消え去る恐怖もあり、
知るきっかけの出来事を避けて生きていくことができるのが「ひと」の能力でもあります。

これまでの生きてきた人生を大切にする意味でも「こころの整理整頓」は必要なのです。

ここまでの出来事を絵本を読み返すように「刷り込み」「思い込み」「こだわり」など気がついて、 味わい「もう大丈夫」と安心できるまで横にいる役割をカウンセラーがするのです。

想い出がセピア色に変わる瞬間を一緒に味わいさせていただきます。

関係ない人の言動にイライラした経験はありませんか?
自分自身がやりたかったことを相手がしていることへの嫉妬だと言われたらどうでしょうか?

ビックリしますよね。 こんな気持ちになるのは家族や社会の関わり方で決定されているとしたらどうでしょうか?

そこには子どもの頃からのトラウマが潜んでいる・・・
自分の思い込みや周りからの刷り込みが心のクセとなるのです。


そんな心のクセはプラスに作用している時はよいのですが、 マイナスに作用し始めると生きづらくなるのです。
「美容」と「心」の両輪で
自分を「信じる」価値に気付いて貰います
「美容」と「心」の両輪で自分を「信じられる」価値に気付いて貰います
自我の確立を整えるとは?
【自分らしく、能力を発揮する人生になるには、自分という大地に深く根を張って生きること】

どのような状況にいても、
自分の気持ちを大切にできるような生き方をすることで、本当の幸せを実現する土台ができるのです。

不安になり悩みや迷いを抱えても、思い通りにならないことがあっても、辛いことや、悲しいことがあっても、どんな時も自分の人生を「これでいいんだ」と信じることができた瞬間に、自分らしく能力を発揮し、自分らしい生き方ができ、自分を信じて、願いは叶う。
自分を愛する事が出来たら
「人から愛される存在」になれる価値
「美容」と「心」の両輪で自分を「信じられる」価値に気付いて貰います
豊かな人間関係を築いていくためには相手の気持ちを尊重する必要性があります。

自分のことを大切にできるようになってはじめて人を“無理なく自然に”尊重し愛し信じることができるのです。

自分を信じることができて初めて相手を信じ、ほどよい距離を保つことができるのです。